看護師が転職したくなるタイミング別に徹底解説

看護師が転職したいと思うタイミングを分析することで見えてくる看護師が抱えている悩み。転職したくなるということは、今の職場に何かしらの悩みや不満があります。また、将来のキャリア設計を行うと、ステップアップするタイミングで転職を検討する看護師もいます。


転職したいと思った時が転職するタイミング

求人の多い時期に合わせなくても、看護師不足が深刻化している以上、常時求人が豊富にあると認識しても問題ありません。ただ、ボーナスあとや年度末以外の時期については、多少求人数が減ります。その理由は病院側が採用よりも教育にリソースを使うからです。


転職したいと思ったタイミングで転職サイトに登録

看護師専門の転職サイトには、日々新しい求人情報が更新されます。会員登録を済ませ、転職したい時期や条件をコンサルタントに伝えておけば、次々に求人紹介を行ってくれます。そして、あなたが転職先を決定したい時期に合わせて、転職活動スケジュールを立ててくれるので、急な面接が入ることもありません。


看護師の転職サイトに登録するときは、複数の転職サイトを利用することを推奨します。

その理由は、転職サイトによって、取り扱う医療機関が異なるからです。大規模病院に関しては、どの転職サイトでも求人情報を見る事ができますが、地域密着系の病院は、信頼している転職サイトにしか求人を依頼しません。そのため、利用する転職サイトが多いほど、多種多様な看護師求人を集めることができるので、複数の転職サイトを利用する方法が賢いでしょう。


転職時期はいつがいい?

転職するときは、多くの病院、クリニック等の医療機関が募集するタイミングにあわせると、求人数が多く選びやすくなります。しかし、求人数が多いということは、それだけ多くの看護師が転職活動を行っているので、人気がある病院への転職は倍率が高くなるばかりです。


転職先が見つかるまでの期間は3ヶ月

「転職するタイミングは、転職したくなった時」ですが、希望通りに働ける転職先を見つけるために使う時間は3ヶ月程度をみておきましょう。

転職サイトを利用すれば、「今すぐ転職したい!」を叶えることができますが、多少条件面で妥協することになるでしょう。転職活動期間を長めに考えておくと、数多くの転職先の中から選び、条件に妥協しないで転職先を選ぶことができます。転職は余裕を持った行動を取れる看護師が成功します。


看護師が転職したくなるタイミングベスト10

転職したいと思ったタイミングベスト10を紹介!あなたと同じ理由で転職したいと思った看護師は、どのような転職活動をしたのでしょうか。以下のランキングより詳細記事を読むことができます。(※ 随時公開予定)

  1. 収入をアップさせたい時
  2. 現在の勤務体系がキツくなった時
  3. 家庭の事情が変わった時
  4. 福利厚生に満足できない時
  5. 通勤が大変になった時
  6. キャリアアップしたい時
  7. 人間関係で嫌な思いをした時
  8. 異なる分野の看護を学びたい時
  9. 夢だった病院に行きたい時
  10. カレンダー通りに休みたい時


ICUなどの希少求人も取り扱ってる求人案件は全国を網羅!希望の求人が見つかる♪ >>>